■ひろたりあん通信バックナンバー
▼2002年 2月号
わが街 今昔
■青葉区新石川(昭和52年頃)
写真
たまプラーザ駅付近(美しが丘2丁目)より、田園都市線を挟んだ向かいの新石川3丁目を望む。昭和54年に施行された土地区画事業の始まる前の風景で、当時は元石川町の一部であった。元石川町は古くは都筑郡石川村といい、昭和14年横浜市に合併される際、旧市街にすでに石川町があったので、こちらが元祖という矜持から「元」の字を冠したという。新石川の地名は、この由緒ある地名を残したいとの地域要望によった。
                                写真提供 美しが丘 早津さん

写真
現在の新石川付近(平成14年1月)


■前に戻る■