■ひろたりあん通信バックナンバー
▼2003年 6月号
わが街 今昔
青葉区美しが丘3丁目(昭和46年)

 北米産のユリノキが日本に持ち込まれたのは明治時代。その日本ばなれをした端正な姿は高級住宅地「たまプラーザ」の街並みによく似合っています。バス通りに植えられた街路樹も今では大人の腕が回らないほどの太い幹になりました。 32年前、おぼつかない足取りで歩道を歩いていた男の子も今ではりっぱなお父さん。同じ道を無邪気に駆けて来るのは、そのお子さんです。時の流れは樹も人もこんなに成長させたのです。

写真提供 美しが丘 梅屋さん


現在のユリノキ通り(平成15年5月)

■前に戻る■