■ひろたりあん通信バックナンバー
▼2004年 4月号  
わが街 今昔
■青葉区荏田町(昭和45年12月)
 

  国道246号、荏田の交差点(写真左)を横切る道がかつての大山街道です。
街道は交差点を右折して50mほど進み、東名高速の手前の信号を左折
厚木方面に向かいます。左折せず、そのまま直進して東名のガードをくぐる
と新石川の早淵川に出ます。昔、この辺りに釈迦堂があったことから
釈迦道(しゃかんどう)と呼ばれる荏田村から石川村に抜ける主要道でした。
左手の荏田城跡(私有地の為立入り禁止)を分断して
東名高速道が開通(東京→厚木間)したのは、
これより2年前の昭和43年のことです。

写真提供 荏田町 松下さん



東急ドエル江田ビレッジよりあざみ野南方面(平成16年3月)

■前に戻る■