■ひろたりあん通信バックナンバー
▼2006年7月号
わが街 今昔 
■青葉区美しが丘1丁目(昭和50年頃)

 31年前のたまプラーザ駅前風景です。イトーヨーカドーはこの4年後にオープン、東急SCは7年後に開業しました。

 東急SCが建つ以前は、ご覧のような公園のような広場(空地)でした。 現在、美しが丘公園で行われている夏の盆踊り大会もこの広場で行われていたのです。

 写真中央に、たまプラーザで一番早く開店した喫茶店「キング」が見えます。その上の緑濃い山は、美しが丘東小学校の辺り。左端の日本生命社宅の裏にはゴルフの練習場がありました。

 

たまプラーザ駅前 県公社ビル6階より撮影
※現在、たまプラーザ駅は再開発の真っ最中。この写真のさらに5年後
2010年に完成予定の新生たまプラーザ駅は、いったいどうなっているでしょう?
写真提供 川崎市宮前区 細井さん

■前に戻る■