■ひろたりあん通信バックナンバー
▼2007年4月号
わが街 今昔 
■青葉区鉄町(昭和3年)

 「桐蔭学園前のバスターミナル奥に鎮座する鐵(くろがね)神社です。

 旧社名青木明神、杉山明神、合社と『新編武蔵風土記』に見えます。天文年中に勧請とありますから、種子島に鉄砲が伝わり、武田信玄や上杉謙信が活躍していた頃でしょうか、なかなかの古社です。
 明治初年に上鉄村、中鉄村、下鉄村の3ヶ村が合併して鉄村となり、その時に『鐵神社』となりました。
 写真は昭和3年の昭和天皇御大典の様子です。隣の横浜ガーデンテニスや坂田農園、その下の上麻生道路は深い谷だったそうです。
 現在、バス通りから舗装された坂が続いていますが、かつては階段でした。のぼり旗の下に見える「日露戦争戦没者の碑」は、若干移動しましたが、ほぼ変わっていません。  

 

鐵神社、桐蔭学園バスターミナル付近(平成19年4月)
写真提供 鉄町 金子さん

■前に戻る■