■ひろたりあん通信バックナンバー
▼2009年10月号
わが街 今昔 
■ 青葉区美しが丘五丁目 山内中学校(昭和28年)
 

 山内中学校の創立は、昭和22年4月1日の新制中学発足と同時でした。

 当初は山内小学校(新石川)の半分を借用して小中同居でスタートしましたが、翌年、占領軍から「六三制」の同居教育が認められず、昭和24年8月4日に現在地に移転しました。
 当時「稗田原」と呼ばれた当地には、終戦後の帰農者が生活しており、廠舎(しょうしゃ=軍隊の演習地における宿泊所)が六棟建っていました。
 このうち、三棟の兵舎が学校施設として転用され(写真)、三棟は帰農者に払い下げられました。
 校舎の裏側に見える小高い丘は、現在の美しが丘四丁目の住宅街です。


山内中学校校庭(平成21年10月)
写真提供 美しが丘 横倉さん

当コーナーでは、この地域の古い時代の写真を募集しています。大まかな時代と場所が特定できる写真をお貸しいただける方は、ハガキ、FAX、またはひろたりあん編集部までご応募ください。提供者には謝礼を差し上げます。


■前に戻る■